はがきや切手、実はネットで買えます!

2016-04-22

近年、メールやSNSでの連絡手段が広く普及され、コミュニケーション手段として郵便でのやりとりが激減したと言われています。郵便物を郵送するのは年に一回、年賀状のみという方も多いのではないでしょうか。

郵便でのやり取りが日常的ではなくなった、ということを逆手に取り、今までより郵便の価値が上がった、ということが言えます。電子機器を使用したコミュニケーションだと手書きでかつ形に残るものではないため、手書きでわざわざ便箋やはがき、切手を買ってポストに投函する、という行為の方が相手へ込められた気持ちが伝わりやすくなります。電子機器でのコミュニケーションと比べていくらかお金はかかりますが、それ以上の価値があることでしょう。

郵便局でも、郵便離れしていく時代に挑戦すべく、最近ではかわいらしいデザインのはがきや切手の販売を行っています。しかし窓口の営業時間が限られていることが難点ですよね。たまに遅くまで営業している窓口もありますが、わざわざそこまで行くのもなかなかできることではありません。

実はネットでもはがきや切手を入手出来るようになったのです。これならいつでも購入することができますね。ネットで購入するメリットとしては、まとめて購入するといくらか安くなる場合があります。消費税が増税してはがきや切手がいくらか高くなったことに関して、大した変化ではないと思いがちですが、例えば年賀状や残暑見舞いでたくさん送る場合はいくらかの違いが塵も積もって大きな違いになりえます。大量注文が必要となった場合は特に、ネットでお得に購入するのもいいですね。東京の口コミも参考になります。